過去の記録‎ > ‎The First *‎ > ‎

ネタばれ

(以下の項目には、ネタばれを含みます)

"The First *" は、定期的に再放送を行う予定ですので、そちらをプレイされたい方は、お読みにならない方が楽しめるかと思います。

登場人物

  • 四尊寺永遠(しそんじ・とわ): @towa1991 男子。大学生。
  • 刹那(せつな): @quartzXtal 女子。大学生。永遠の幼なじみ。
  • 古清(こせい): @RoyalLake 探偵。
  • クロッキー: @Croquis5806 時間犯罪者。ワルサーの兄貴分。
  • ワルサー: @Walther3090 時間犯罪者。
  • Я(ダイちゃん): (TwitterIDなし) 謎サークルWARGの首領。

タイムライン

月曜日

  • (永遠が、Яこと大樹から謎が書かれたサークル勧誘チラシを押しつけられて、気持ち悪がる)
  • 共通ラビットホールページに、@towa1991 という文字が現れる。
    • このページは、「デジタルゲームの教科書」の20章 "ARG" で紹介されている『【都市伝説】月曜の夜にだけ現れるページ』である。
    • カウントダウンを表示していて、0になったタイミングで最初の情報が掲示された。
  • プレイヤーが @towa1991 の twitter を見てみると、永遠が twitter 上の親切な人たち(プレイヤー)に謎を解く助けを求めている。
  • チラシの暗号を、中国語の元素周期表に照らし合わせて変換すると、URLが完成する。
  • 出てきたURLに移動し、日本地図の特定箇所をクリックすると隠しページに移動できる。
  • 隠しページには「次の鍵は、工学部前の食堂の入り口付近にあるベンチの足下だ。」とある。

火曜日

  • 昼間、プレイヤーが永遠に対して、ベンチを調べてもらうよう説得する。
  • (刹那が、永遠が何かやっかいごとに首を突っ込んでいることと、それが自分の任務に関係する可能性があることに気づき、探偵にフォローを依頼する)
  • 夕方に、永遠がベンチを調べ、8桁の英数字が書かれているガムテを発見。twitterに報告。
  • プレイヤーがその英数字をセブンイレブンのネットプリントに入力すると、大樹からの次の指令が印刷されて出てくる。
  • 指令の紙には、2つの謎が書かれている。謎の文字で書かれた11桁の文字列と、大樹にコンタクトを取るための方法である。
    • 11桁の文字列について、この時点では大樹も正体が分かっていない。共に調べて欲しい、というメッセージである。
  • 大樹とコンタクトする方法の謎を解き、大学正門最寄りの酒屋の主人に合い言葉を言えばよいことが分かる。
  • 探偵が、参加者に混ざって twitter に登場。未だ解けていない11桁の謎の文字を、「宇宙言語研究会」で見た覚えがあるとつぶやく。
  • プレイヤーが宇宙言語研究会の会員番号発行ページ(1時間ごとに一人ずつしか会員番号を発行できない)で、それらしい文字を発見。プレイヤーで協力し、ひとりずつ番号を発行して、その順番から、謎の文字に対応する数字を割り出す。
  • 11桁の文字列は電話番号である。プレイヤーがそこへ電話すると、twitter ID Croquis5806 へアクセスせよ、という英語の音声が流れてくる。
  • 指定された ID を辿り、twitter 上で夜中に定期連絡をしている怪しい二人組(クロッキー・ワルサー)を発見する。

水曜日

  • 昼間、プレイヤーが永遠に対して、酒屋に行って主人に合い言葉を言ってもらえるように説得する。
  • 合い言葉の恥ずかしさに、ミッションを渋る永遠だが、好奇心に負けて受ける。
  • (謎解きとミッションをこなすうちに、永遠は、徐々に謎解きゲームの楽しさに目覚めている)
  • 夕方、永遠が、酒屋の主人から青い鞄を押し付けられてしまったとtwitterに報告。
  • 青い鞄を手に入れたところで、永遠の謎解きはいったんおしまいとなる。
  • しかし、夜の定時連絡で、その鞄は、実は時間犯罪者であるクロッキーとワルサーの仕事道具であることが分かる。彼らが置き忘れたものを大樹が勝手に拾ってきてしまっていたのだ。
  • 定時連絡で、鞄を取り戻そうとするワルサーによって、大樹がさらわれていることが分かる。
  • プレイヤーは大樹の居場所を推理するミッションを開始する。
    • 謎サークルWARGのブログにて、大樹が現在位置のヒントとなる情報を書き込んでいる。
    • さらに、大樹は、WARGのページに書かれていたメールアドレスの自動返信に、追加のヒントを書いている。
  • それらのヒントをもとに、大樹の現在位置を推理。探偵に地名を伝えて、調べてもらう。
  • 探偵が無事に大樹を救出。

木曜日

  • 昼間、刹那の twitter から、徐々に、永遠が攫われたことが明らかになる。
  • クロッキーとワルサーが、夜の定時連絡にて、鞄を取り返し、永遠を攫ったことを話している。
    • クロッキーたちの当初の予定に反して、鞄が運び役のワルサーではなくクロッキーの手にあることが分かる。
    • ワルサーへ土曜日に鞄を受け渡すことと、その時に永遠の居場所のメモも受け渡すことが分かる。
  • プレイヤーは、受け渡し場所を特定し、鞄を横取りするミッションを開始する。
    • 定時連絡から、受け渡し場所の情報は、特定の公衆電話からのみ聞けるようになっていることが判明する。
    • 特定の公衆電話の周辺の写真が数時間に1枚ずつ公開開始。

金曜日

  • 夜にかけて少しずつ公開される写真の情報に基づいて、プレイヤーにより現地が特定される。
  • これまで、twitter上では独り言しか言っていなかった刹那が、探偵の仲介により、このタイミングでプレイヤーたちの存在に気づく。刹那から、正式にプレイヤーに対して協力が依頼される。

土曜日

  • いよいよ土曜日。ワルサーより早く、指定された電話機からアクセスし、運び屋の情報を得るプレイヤー(初実施時、ここで様々なアクシデントが発生しました。詳細はログを参照)。
  • 得られた情報は、運び屋マップのURL。鞄の運び屋である @iroiro_baito のジオタグ付きのつぶやきをマップ上に表示する Web アプリであった。
  • リアルミッションの本番は、鉄道に乗って東京中の移動を続ける運び屋を捕まえる、というものであった。経由駅の法則の解析や、先回りで、何とか運び屋を捕まえようとするプレイヤーたち。
  • ようやく捕まえ、鞄を手に入れたプレイヤーは、中から、永遠の居場所の座標値と、クロッキー達が未来に密輸しようとしていたブツを手に入れる。
  • プレイヤーは、twitter で刹那と探偵に座標値を伝え、刹那と探偵が永遠を見つけ出して、ミッション終了。

日曜日

  • 捜査を終えた刹那から、twitter 上にて、自分が時間犯罪を取り締まる機関の人間であることと、プレイヤーが「干渉者」という特殊な存在であることを告げられる。お礼と、普通の暮らしをして欲しいと告げ、去る刹那。
  • 一方、永遠も大樹も探偵の事務所で無事に目を覚ます。が、永遠は助けてくれた探偵に心酔し、探偵助手になることを宣言。一方、大樹は永遠のことを謎サークルWARGの手下1号と決めてしまったのだった。

終了時の諸データ

  • 今作は、βテストの側面が強かったため、告知はほとんど行っていない。そのため、#SIGARG の常連を中心として、たまたま事件に気づいたプレイヤーのみが参加している。
  • 被フォロー
    • towa1991: 31フォロー(内1はRoyalLake) 8リスト
    • quartzXtal: 16フォロー(内1はRoyalLake) 8リスト
    • RoyalLake: 14フォロー 8リスト
    • Croquis5806, Walther3090: 16フォロー(内1は相互フォロー) 8リスト
  • twitpic の閲覧数
    • 最初の問題の写真 http://twitpic.com/1wp393 140views
    • ガムテ http://twitpic.com/1wy9jf 90views
    • 鞄の中身 http://twitpic.com/1x8j7p 80views
    • 現地特定中の最大値 http://twitpic.com/1xobh8 128views
    • 現地特定中の最小値 http://twitpic.com/1xs2mx 35views
    • リアルミッション中の最後の重要ヒント http://twitpic.com/1y1mfn 65views
    • リアルミッション中の最後のヒント http://twitpic.com/1y1syw 30views
  • Rのジオログのカウンタ 169
  • 電話のコール回数(リアルイベントを除く)
    • 12ユニークユーザから、計約60回
  • Rのメールへの送信数
    • 6ユニークユーザから計18通
Comments